作成者別アーカイブ: nakano

ラジオ出演その③

ラジオ出演その③

文化放送 (AM 1134)くにまるジャパンの「アクティビスト・ジャパン」というコーナーで、お話をさせて頂きました。今回は、3度目の出演です。
東北へのボランティア活動から、ネパールでの医療支援活動まで、さまざまなお話をさせていただきました。

くにまるジャパンHP

当日の音声はこちらからお聞きください。

 

放送日時:2016年 96 (火曜日)

番組名:くにまるジャパン

時間:10 時 05 分~

コーナー名:「アクティビスト・ジャパン」 

内容:東日本大震災から6年。これまでの無料治療活動等について

放送形態:文化放送のスタジオ生放送

放送エリア:1都6県の全域および山梨、長野、静岡、福島、 新潟の一部地域

>>第一回目の放送はこちら

>>第二回目の放送はこちら

福島 鍼灸マッサージボランティア

叶わぬ思い・いつの日か戻れることを

1

平成28年6月26日
鍼灸マッサージボランティアで会津若松へ伺いました。
会津若松へは、約1年ぶり6回目の活動です。

いつも一緒に活動する仲間たちは、熊本支援へ赴いているため今回は単独での活動です。
今回は、何から何まで一人で行う様はさながら「初めてのお使い」気分でしょうか。
何気なくいつも頼っている仲間の存在をあらためて感じました。

福島浜通りの方々が会津若松(借り上げ住宅)で生活されています。
福島浜通りから会津に来られて5年が過ぎここから引っ越された方、残られている方、様々とのことです。

2

活動場所は、近くの町内会館で行いました。
平成29年3月には、避難指示が解除されるそうです。
しかし、「自分の町には帰ることはできないんだよ」と会長さんが寂しげに話されました。
解除されてもここに1~2年は居なければ・・・先は分からないなぁ・・・と。
世間ではすっかり忘れ去られてるしなぁーと。

3

今回、施術を受けに来られた方々は1年前に来られた方がほとんどで、とても懐かしく感じました。
来年3月には、みんなそれぞれ事情があるからバラバラになるかなぁ・・・
いつも元気な会長さんですが、心寂しさを感じました。
来年もここに残られている方々がいらっしゃれば、また来ますからと約束して今回の活動を終わりました。

海外活動報告

海外ボランティア活動報告

鍼灸による海外支援活動

陽だまり”はりきゅう”治療室では、海外でも鍼灸治療を医療支援活動として行っています。
また、海外での医療活動を行っている団体を積極的に応援させていただいています。

アフリカ支援 アサンテナゴヤによるケニア・ゲムイースト村での医療活動報告です。

ブログ記事
平成27年度 アフリカ医療支援活動報告 前編

平成27年度 アフリカ医療支援活動報告 後編

PDF
ケニア ゲムイースト村医療支援活動報告

特定非営利活動法人 アフリカ支援アサンテナゴヤとは

アフリカ支援 アサンテナゴヤは、アフリカの人々が健康な生活を営めるように、医療支援、教育支援、自立支援を行うことを目的としています。 ケニア奥地・ヴィクトリア湖近くの農村で無料医療キャンプを実施し、現地NGOと連携してHIV/AIDSの予防啓発活動をしています。(アサンテナゴヤHPより文面抜粋)

*医療キャンプには、医師・歯科医師・看護師・薬剤師・検査技師・鍼灸師などがボランティアとして参加・活動しています。

NPO法人アフリカ支援 アサンテ ナゴヤ

アサンテ ナゴヤ facebookページ

「よもぎの会」スタディーツアーヘルスキャンプ   

ネパールの無医村で鍼灸による無料巡回治療

ネパールで昨年4月に2度の大地震が起こり、死傷者、家屋の崩壊など非常に大きな被害がでました(死者8千人以上、傷害者2万2千人、そして8万8千人以上が家を失いました)。震災から1年が過ぎ都市部では復興も進んでいるようですが、地方区ではまだまだのようそうです。今回のキャンプ地は、ネパール南部(インドとの国境近く)に位置するルンビニ(仏教の開祖ブッダ(お釈迦さま)が生まれた場所)です。ネパールの農村では、多くの住民が腰痛・関節炎などで苦しみながら生活をしているようです。病気になっても十分な医療施設や医薬品もなく我慢するか祈祷などに頼るのが現状です。

PDFネパールHC活動報告

ティテパティ よもぎの会

その他、海外支援を行っている団体です。

フィリピンの貧しい人のためのクリニック

チャイルドドクター・ジャパン

ロシナンテス

KESTESサポーター

メータオ・クリニック支援の会

 

ボランティア活動についての、中野朋儀へのご相談はこちら