鍼灸の研究

鍼灸の研究

学会発表・論文

原著論文

 ●中野朋儀,山下仁,澤田裕美子,西條一止
  気管支喘息治療に対する新しい鍼治療プログラムの試行例
  臨床針灸・17巻2号P32-37, 2002.7.

 ●中野朋儀 ,田中康文,斎藤和彦,瀬尾憲正
  脊髄炎による神経因性膀胱に伴う尿閉に鍼治療が有用であった1例
  ペインクリニック・Vol27 No5P619-20, 2006.5.

 ●中野朋儀
  後肢への鍼通電刺激が卵巣摘出ラットの循環反応におよぼす影響
  国際医療福祉大学大学院医療福祉学研究科修士論文, 2009.

    ●中野朋儀,下重里江,丸山仁司,黒澤美枝子
       三陰交への鍼通電刺激が麻酔下ラットの動脈圧におよぼす影響
                                ー足三里刺激との比較ー
       自律神経,50:58~64,2013

学会発表

 ●中野朋儀,西條一止,澤田裕美子
  気管支喘息に対する新しい鍼治療による効果について
  全日本鍼灸学会(第46回), 1997.6.

 ●中野朋儀,西條一止,山下仁,丹野恭夫
  気管支喘息に対する新しい鍼治療法 
  日本東洋医学会 茨城地方会(第7回), 1998.11.

 ●中野朋儀,山下仁,澤田裕美子,西條一止
  気管支喘息治療に対する新しい鍼治療プログラムの試行例
  日本臨床鍼灸懇話会全国集会(第40回), 2001.12.

 ●中野朋儀,田中康文,瀬尾憲正,斎藤和彦
  自治医科大学附属病院麻酔科における鍼治療の実態
  栃木県ペインクリニック研究会(第10回), 2003.11.

 ●中野朋儀,山下仁,平林由広,斎藤和彦,瀬尾憲正
  婦人科系の不定愁訴に鍼治療の有用性が示唆された2症例
  日本ペインクリニック学会第41回大会, 2007.7.

 ●中野朋儀,山下 仁,瀬尾憲正
 下腹部の灸頭鍼が月経関連諸症状に及ぼす影響
 -N of1研究デザイン応用での改善項目の探索-
 全日本鍼灸学会(第57回), 2008.5.

 ●中野朋儀,杉岡哲也,育村歩,小山則子,清水秀一
 「鍼治療により軽快をみた婦人科疾患の1症例
     不定愁訴の軽快・痩身効果・顔肌効果への影響」
  第4回日本心体美学会学術総会, 2008.7

 ●中野朋儀,増山祥子,山下仁
  鍼の特異的副作用に関する予備的・探索的研究-ランダム化比較試験による検討
  全日本鍼灸学会(第58回), 2009.6.

 ●中野朋儀,伊藤京子,安田和佳子,成高静江,山下仁
  月経前症候群に対する鍼灸治療効果−症例集積による検討−
  全日本鍼灸学会(第60回), 2011.6.

 ●中野朋儀,平林由宏,齋藤和彦,玉井秀明,鈴木英雄,瀬尾憲正,竹内護
  脊髄炎による神経因性膀胱に伴う尿閉に鍼治療が有用であった症例
  日本ペインクリニック学会第45回大会, 2011.7.

 

 *画面左、各窓の項目をクリックして次の項目をご覧ください。